フィナロイドの通販なら輸入代行ショップのオオサカ堂が便利

フィナロイド 通販 オオサカ堂

 

フィナロイドの通販ならオオサカ堂

フィナステリド(成分名)という成分は、抜け毛を防ぐための薬として、現時点では最も信頼できる薬用成分だ。

そしてフィナステリドを使った薬として、フィナロイド(商品名)がある。

フィナロイドは、オオサカ堂というネットショップで通販できる。

私自身もオオサカ堂をずっと使っているので、自信を持っておすすめできるショップだ。


フィナロイド1mg (FinaLloyd)

 

フィナロイドがおすすめの理由とは

薄毛の治療で有名なのは、「フィナステリド」という成分を含有した薬類。

有名どころはプロペシアで、日本でも薄毛治療に積極的に使われているのはご存知と思う。

 

だがプロペシアは高い。2015年に特許が終了したばかりでまだその余波が残っているのかもしれないが、薬品関係の裏事情には詳しくないのでそのあたりはよくわからない。

したがって、プロペシアのジェネリックと呼ばれる薄毛治療薬が好まれるわけだ。

 

プロペシアのジェネリックで有名なのは「フィンペシア」だろう。

 

だが、実はフィンペシアは正確には”プロペシアのジェネリック”ではない。

インドで作られている薄毛治療薬だが、プロペシアの特許が効いている間に作られたため、これは位置づけとしては「プロペシアのコピー薬」だ。

 

もちろん、コピー薬だからといって効果は同じだが、やはり安全性と効果の確かさを求めると正式な”プロペシアのジェネリック”を使いたい、と思うのは当然であろう。

 

特に初期のフィンペシアは、発がん物資でもある”キノリンイエロー”という成分がコーティングされていたことで、フィンペシアは危険というイメージを持っている人も多いのが原因だ。

(現在のフィンペシアはキノリンイエローは使われていないのでご安心を)

 

となると、やはり正式なプロペシアのジェネリックとしては、フィナロイドが候補としては最も良い選択となるのではないか。

個人的には、プロペシアもフィンペシアもフィナロイドも効果に大差はない、と思うが、上記理由により最も信頼性と効果の高さを期待するなら、フィナロイドを選んでおけば間違いない。

 

ただ、すでに薄毛が進行してしまっている場合は、発毛する成分である「ミノキシジル」を併用しないと意味がない事は付け加えておこう。

 

つまり、「フィナロイド+ミノキシジル」が最強の毛生え薬コンビ

と思って間違いないのだ。

 

>> 育毛サプリ最強はオオサカ堂のフィナロイド&ミノキシジル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント