薄毛とストレスの関係性を否定する事実はないのである

薄毛とストレスは大いに関係が深い

 

薄毛の原因って、ストレスも関係あるの?

 

 

可能性はあるが、医学的根拠はまだない。

ストレスが薄毛を誘発する事例

ストレスが薄毛になる原因として、医学的にはまだ証明されていないそうだ。

 

だが、多くの医師や精神科医は言う。

「証明はされていないが、ストレスによる精神的な重圧は、自律神経に何らかの影響を与えているはずである。

自律神経のバランスの崩れは、頭皮への血流などに影響を与える事が考えられるので、ストレスと薄毛は関係がある可能性は高い。

ストレスと薄毛の因果関係は証明されていないが、だからといって

関係性がないという証明もされていない

のである。」

 

女性の薄毛が増えている事とストレスの関係

女性の薄毛とストレス

これを表している証明にも似た事例は、近年、特に多くなってきているといわれる

女性の薄毛問題だろう。

 

女性が社会進出をする以前は、女性の薄毛問題など話題に上らなかった。

もちろん、社会が無視していた可能性はあるが、問題が表面化されるということはそれだけ悩んでいる人が爆発的に増えたからにほかならない。

 

本来、女性ホルモンは髪の毛を豊かにし、ツヤツヤと健康的にする働きがあるはずなのである。

しかし、社会進出によってストレスを感じる女性が増えた事と、女性の薄毛問題が表面化した時期が重なるのがその証だろう。

 

やはり、ストレスによるホルモンバランスの崩れは、男女問わず身体的に何らかの影響を与えていると考えてよいとおもう。

 

ストレスをなくす方法はあるのか?

ストレスをなくす方法はない。現代はストレスと共生していく時代でありそれが現代人の運命なのだ。

 

だったら、上手にストレスを帳消しにする方法を会得する事が賢明だろう。

 

よくお題にのぼることだが、ストレス解消法というのはそれこそ人それぞれ違うので、これが正解!というものがない。

人によっては、カラオケで発散する、お酒でストレス解消、好きな音楽を聴く、趣味の釣りに興じるなど様々である。

 

自分の好きな事を見つける、没頭できることを見つけることが重要であり、それを見つける事ができるかどうか? が、ストレス解消のカギになるのではないだろか。

 

自分のストレス解消法を見つける方法

ストレス解消法

そのためには、まずは自分自身を見つめ直してみる事が必要だろう。

夢中になれるような趣味なんて無いよ・・・

 

 

そのような人はこの方法を使ってみると良い。

 

例えば、自分が好きな事や興味があること、ありそうなこと、今はなくても勉強したら興味が持てそうな事を、紙にどんどん書き出してみる。

そして、これは嫌だと思う事もどんどん紙に書き出してみる。

 

簡単なブレインダンプのような事をやってみて、それらを詳細に分析していき、夢中になれそうな事を見つけて一からやってみる。

ダメだと思ったら、すぐに見切りをつけて次をやってみる。

 

そうやって繰り返していくと、いつか

「おっ!実はこれって自分に合う趣味なのかも」

というのが見つかるはずだ。

 

人は適応できる趣味や興味を惹かれるものが、心の奥底に必ず存在するものだ。

今はそれがわからなくても、念入りにブレインダンプをしていくと見つかる事が多い。

 

1時間だけでもいい。頭から湯気が出るほど考えて、脳みそをフル回転させてブレインダンプをやってみるといい。

やってみると意外と疲労するが、一度やると頭がスッキリするし、潜在意識に隠れていた自分の才能のようなものが開花する可能性は高い。

 

ストレスを解消する方法がわかれば、外的なストレスを受けてもそれを上手に解消する方法がわかるし、わかってしまえば何も怖くない。

ストレスをうまく解消できるようになれば、いつでも身体の調子は絶好調だし、毎日笑顔で元気に過ごせるので良い事づくめだ。

 

ストレスを上手に解消して薄毛予防に!

現代は、ストレスとは無縁の生活などまずありえない。

だからこそ、ストレスを上手にかわせる方法を会得しておくことが、今の世の中を楽しく生きていくための必須のテクニックであり、

あなたの人生を心地よい方向に導いてくれるはずだ。

 

ストレスが薄毛と関連がある可能性だってあるのだから、

可能性のある要因は取り去っておくに越したことはないのである。

 

 

 

コメント